国内BTOパソコンメーカーのマウスコンピューター。国内生産や日本語サポートしてくれる数少ないメーカー。安心感じゃなく安心を求めるならココだろう。

(ネズミも喰わねぇチーズはチーズじゃねぇ!)

まぁコレ、マイスターさんが熟成具合を確かめるという名目で、ツマミ食いじゃねぇ、熟成具合を確認する為に試食した結果なんですけどね。

『え?そんなの知ってるって?』

自分は思春期半ばまで知りませんでした~、だって6Pチーズしか食べた事なかったし。

なんつうどうでも良い話は置いといて、『穴あきチーズがロゴ』の『マウスコンピューター』をご存知でしょうか?

マウスコンピューター/G-Tune
リアルすぎる画像とは打って変わって可愛い感じです。

スポンサーリンク
レクタングル大

よく「オススメのパソコン」を聞かれる

パソコンを触る仕事柄、よく「オススメのパソコン」を教えて欲しいと言われます。

実はコレ、非常に難しい質問なんですよ。

(似たような質問をされている方なら理解して貰えると思いますけど。)

難しいけど一応要望を聞きます。

その中にこのフレーズ、『日本語でちゃんと応対してくれるところ』

このフレーズがあれば、候補は限りなく絞られるので「マウスコンピューター」もオススメします。

実際に売りにしてるしね。

乃木坂使ったCMサイト』を紹介しておきます。

CM中に出てくるフレーズをもう少し解説します。

国内生産

マウスコンピューターは『国内生産』を売りにしています。

長野県飯山市で生産

ただ、完全に全てが国内生産では無いので、そこを勘違いして『騙された!』とはならないように追記しておきたと思います。

各種パーツやベアボーンキット(本体の大枠)などは、海外製品を利用しています。

まぁ、それはもはやどのメーカーでも同じなので、完全国内生産などあり得ないと考えた方がいい。

だけど、「飯山TRUST」は伊達じゃないと実感させられる公式ページも紹介。

飯山TRUST

海外で生産されたパーツであろうが、この検査体制であれば『安心感』は半端ないんじゃなかろうか。

逆に、国内生産されたパーツを海外で検査している部品を想像すれば「どれだけ安心できる?」って考えると解りやすいと思う。

24時間日本語電話サポート

マウスコンピューターは『24時間日本語電話サポート』を売りにしています。

なにかトラブルに遭遇した時に、

  • メールで問合せするしか方法が無かった。
  • 営業時間がタイムリーすぎて電話する時間が無い。
  • カタコト日本語で意思疎通できない。

こんな経験をした人が結構いるのかな?

「オススメのパソコン」を聞いてくる人の多くに、『日本語でのサポート』を条件にする人が多い。

そんな方には正にうってつけじゃないでしょうか。

ただ、『フリーダイヤル』では無いので通話料はかかります。

ですがまぁ、市外通話がべらぼうに高かった時代ならいざ知らず、ましてやスマホのかけ放題プランなんてあるご時世的に考えると、どうでも良い気はします。

かけ放題じゃないよ!って場合でも、日本語でタイムリーに意思疎通できる事を考えれば安いものだと思います。

実は電話した事が無い

マウスコンピューターの歴史は2006年頃からなのですが、その歴史の中で2台だけ購入しています。

1台は10年前なので既に利用していませんが、もう1台は約4年前(5年前?)に購入した第4世代のi7機が現役で稼働しています。(利用頻度は減ってきましたが)

その10年の長い利用の中で『1度も電話した事がありません』

え?『24時間日本語電話サポート』が売りじゃないの?

と思うかも知れませんが、電話しなきゃならないような『トラブルに遭遇した事が無い』

トラブルに遭遇して無いので『電話する必要がない』コレが事実です。

どう思います?

個人的には『安心感』を超越して『安心』なんですよね。

なので、『安心感』を求めて「オススメ」を聞いてくる方には『マウスコンピューター』をすすめたりします。

ピンキリだけどちょっと高い。が、真のコスパは良い

本当に安いのは安いので何とも言えませんが、他社の同スペックで比較するとやはりちょっと高めになります。

格安機種で数千円~標準機種で1万円~高スペックで数万円・・・そんな感じでしょうか?

詳しくは希望スペックでご自身で比較して下さいなとしか言えませんが。

まぁ、まず特価品でもなければ同スペックだと、もっと安い機種を見つけるのは簡単です。

でも、真のコスパで考えれば最高に良い部類だと思います。

最近「コスパ」の意味が、購入時の価格だけで言ってる人が多いと見受けます。

それ・・・「コストパフォーマンス」じゃなくて「コストスペック」で『コスス』じゃね?みたいな。

安く買ったは良いが、初期不良で何度も何度も送料を払って修理して・・・これじゃぁ「コスパ」は最悪でしょう。

最新機種を乗り換える派では無く、同じマシンを長く使う人ならば、間違いなく『コスパは良い』と思います。

現に4年も5年も前に買った機種が現役でも何の問題も無く稼働できてるしね。職業柄かなりヘビーに使い倒した記憶だけはあるけれど、それでも現役続行可能なのは本気でコスパ良いと思う。

いかがでしたでしょうか

「オススメのパソコン」を聞かれた時に、マウスコンピューターのパソコンをオススメしている理由は解っていただけたでしょうか?

解らない!ってならば、ご自身が納得するパソコンを買えば良いと思います。し、元来そんなもんだと思います。

でも、パソコンの購入で痛い目を見た事がある方であれば、この『安心』がどれだけのものかは理解して貰えると思いたい。

そして、オススメする側としても『安心感』は半端無いんですよね。

購入時の「ちょっとお高い不満」は「後々の満足感」にも実は繋がったりするんですよね。コレは心理学の話になるので、当ブログの専門外としておきますけれど、『実際問題の後々の満足度』は計り知れないと思います。

むしろ質問をするならばこうでしょうか。

『何か不満足な点がありましたか?』

恐らくですが、実体験上ですが

『何も不満はありませんね。』だと思います。

コレがどれだけ凄い話なのかは、何度も何台も購入された方なら解って貰えると思います。

マウスコンピューター/G-Tune

ところで、穴あきチーズって何処で売ってるんだろうね。

小学生の頃はストローで穴あきチーズを無理矢理作ってったな・・・

うん、どうでもいいな。

スポンサーリンク
レクタングル大
スポンサーリンク
レクタングル大