人気のXserverは伊達じゃなかった。比較して悩むだけ時間の無駄だった。

サーバー選びも結構悩みましたが、同じように悩んだ結果ココに辿り着いた人にはこう言いたい、『もう悩むだけ時間の無駄だからXserverにしよう』と。

専門的に特化したいとか、よほど特殊な事を考えてるならAzureやAWSをおすすめするけど、ブログ利用なら『Xserver』ほど安定感があるサーバーはない。どれくらい安定感あるかを表現しにくいけど、何かやろうと思った時に「あ、Xserverで良かった。」と思い出す程度ってのが安定感は凄いと思う。

スポンサーリンク
レクタングル大

みんなと同じような事を悩んで探して計算しましたよ

サーバー選びする時のポイントって大体みんな同じだと思うんですよね。そんな、大体みんなが考えそうな優先順位的なポイントを、散々悩んで探して計算した結果を書きます。

値段ってどれくらい?

スタンダード価格が、月々500円~3000円くらいが多かったね。500円帯は要注意で、性能が貧弱すぎるのもあれば、高性能だけど実績が少なく困った時に情報が少ないのまで混在してた。逆に高めなのは、性能はソコソコなのにバックアップ関係を重視してる、プチ企業サイト向けな感じがした。

サーバーのディスク容量ってどれくらい?

バラッバラでしたけど、どこ選んでも問題無いレベルでした。数年前だとアップした画像を削ったりする必要が発生するサーバーもたまにあったけど、今じゃどこも1サイトなら余裕すぎる勢い。

サーバーの通信速度ってどんな感じ?

速度を計測して比較してるサイトは幾つかあったけど、おおよそお値段に比例してる感じだった。だけど、2000円を超えるサーバーだと値段と比例してなかった。前述のバックアップ重視代なのかもしれない。

転送量の制限ってどれくらい?

こんなのブログ始める段階で考えるってのは、プロブロガーから見れば笑えるかも知れないけど、やっぱ気になるよね。思いの他アクセスが集中したら、503でサイト見れないとか、いきなり引っ越し考えるとかやってられないしね。

これに関しては本気でバラバラだった。

Xserverのメリットとデメリット

紹介記事であるあるのメリットとデメリットを書きますが、あえて先にデメリットから。

Xserverのデメリット

正直解らん。ってのが感想。

ただ、早い早いとは言われてるけどPageSpeed Insightsで計測すると、たまに「サーバーの応答速度を改善しろ」と言われます。

共有サーバーなので、他サイトで負荷満載なサイトと同居すると、悲惨な事になるのかも知れないけど、調べた限りだと『Xserver』はそんなサイトに厳しいらしいので、改善されるのかどうかは様子見ですが、そもそもPageSpeed Insights自体の計測に疑問がある。スマホ表示早いのにスコア74点だし。

Xserverのメリット

一言で言うなれば『キングオブ無難サーバー

メリットだらけなので書くのも面倒。などといいつつ、以降の項目で機能と特典を書きたいと思います。

Xserverに標準で搭載されている便利な機能

わざわざ方法を調べたのに、調べなくても実装されていた便利な機能を紹介

  • WordPress自動インストール:簡単
  • SSL化対応:簡単
  • mod_pagespeed:簡単
  • アクセス解析:Google Analytics とは違った解析
  • セキュリティ対策:デフォルトでしてあった。(設定でOFFにしますか?みたいな)
  • 自動バックアップ:復旧は有料

他にも色々とあるけど痒い所に手が届きすぎて、余計な設定をした後でサーバーで設定できた事に気づく始末。

ヤバいレベルのキャンペーンに出会った

ドメイン無料キャンペーンなんてやってた。.comや.netみたいな、まさに汎用ドメインだったけど。『Xserver』で契約している間は、そのドメインが更新料まで無料なキャンペーンときたもんだ。

なので、とっとと契約しちまった。

一応調べたら、定期的にやってるみたいなので、急いで無いなら少し待っても良いかもね?確証は無いけど、2・3ヶ月周期な感じはするので、待てるならって感じ。

Xserverでドメインを契約すると少し高い

ドメイン料金も全社固定じゃ無いどころかバラバラなんだけど、Xserverで取得すると少しだけ高い、jpドメインだと倍はする。(料金設定は確認してね)

なのでドメインの取得だけならこちらをおすすめ

せっかくWordpressでブログを始めるなら、独自ドメインを取得しよう。もう問答無用レベル。 comなら月々たったの107円!1...

comなら月々たったの107円!1日たったの3.5円!
jpでも月々たったの237円!1日たったの7.8円!

ドメインが無料になったので

ドメインがお安い『お名前.com』換算でも、月額107円が浮くんですよ。

それって、つまりは月額107円引き!

サーバーを年間契約したら月額1000円なので、実質月額897円。



他に気になったサーバーは?

MixHostが話題急上昇な感じで興味はあります。

が、飛びつくには人柱感あるので様子見。だって情報少ないし。情報少ないけど、おすすめ情報だけは見る。それってつまりは宣伝だけですやん、みたいな。

一応知りえた情報だと、早い・転送量制限なし・安い(? スタンダードなら980円)・初期費用なしがメリットで、容量少ない・情報少ないがデメリット。

今なら30日間も無料お試し出来るみたいなので、サイト運営に余裕出てきたら実験的に利用してみます。なので、後日談で記事にすると思います。(当面先っぽいけど・・・)

結論

長々と書きましたが冒頭で書いた通り、悩むだけ無駄なので『Xserver』がおすすめ。

唯一悩むべきポイントは、色んなキャンペーンやってるので、どのキャンペーン時に契約するか程度でしょね。でもどれも、年額レベルで数千円程度のお試しキャンペーンだと思うので、下手に悩むよりはキャンペーンで勢いに任せて契約して後悔は無いと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
スポンサーリンク
レクタングル大