カスタマイズが反映されない。原因はmod_pagespeedがONにだったから。


(ズサ~ッ・・・特に意味は無い)

カスタマイズが先か、記事作成が先か。

卵が先か鶏が先かみたいな始まりですが・・・これは思いっきり言いたい事があるので別記事にするとして。(するなって声が聞こえたのでやめます。はい。)

サイト公開当初だと、カスタマイズに時間かかるので、記事が一切無い状態が続く事もあります。その時点で投げちゃう人も多いと思うので、自分はカスタマイズは後回し派です。それでも最初に色々とカスタマイズしましたけどねぇ・・・。

カスタマイズがある程度進むと、サイトの表示速度なんかも気にし始めます。例外無く自分もそうでした。表示速度を上げるには、キャッシュ系が最高に有効です。

当サイトはXserverを利用していますが、Xserverはmod_pagespeedが一発で簡単に設定可能です。

サーバー選びも結構悩みましたが、同じように悩んだ結果ココに辿り着いた人にはこう言いたい、『もう悩むだけ時間の無駄だからXse...

mod_pagespeedは、キャッシュ系プラグインの機能と同様の機能も含んでいるので、キャッシュ系プラグインを利用すると、逆に遅くなる現象の原因かも知れません。つうかつまりは、必要無いんでしょうね、結果を見ればね。

その機能を利用する事で発生したトラブルというか、散々原因を調べまくって時間を無駄にした経緯を書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

カスタマイズの確認時にはキャッシュを削除

プラグインなんて気にする必要も無く、記事の更新みたいなブラウザの更新ボタンだけで反映される、特に気にしない系と。CSSやテーマのカスタマイズなんかの反映は、ブラウザのキャッシュをクリアするのは皆様ご存知だと思う。

ご存知じゃねーよって方向けに、別記事書くのもアレなんでザックリ

  • クローム(Chrome)使いましょう
  • F12キー押しましょう
  • 出てきた画面は無視しましょう
  • 左上のグルっと回った矢印マークを長押ししましょう
  • キャッシュの消去とハードの再読み込みを選択しましょう

お~、1記事作成出来るレベルの話を、5行でまとめてやったぜ・・・

今回は、この基本的な行為で反映されず、焦りまくったというマヌケな話の紹介です。

キャッシュクリアしても反映されない

今回遭遇したトラブルは、カスタマイズ後にキャッシュをクリアしても反映されず、反映されたかと思ったら、スマホとPCで表示が違ったりして、全く訳が分からない状況になった。Wordpressをいじる環境が、プロキシ経由だったりWi-Fi経由だったりテザリングだったりで、もう何が何だか意味不明状態。

こうなってくると、完全にパニック気味に。Wordpress上のありとあらゆる設定を確認したり、テーマの設定まで確認しまくり。サーバーの設定なんて完全に忘れてます。

実際、ログイン画面すら経由せずに管理画面から始める人は多いんじゃないでしょうか。

ログイン画面を経由したとしても、サーバー管理画面から毎度始める人なんて少ないんじゃないでしょうか。

ましてや、サーバーの設定なんてそうそう確認する人なんて滅多にいないんじゃないかと。

と、同意を求める始末(笑)

たまたま別サイトの作成依頼があったので原因が思いついた

企業用の簡単なあるあるサイトの作成依頼があったので、お安く作成するためにWordpressで構築。テーマは『Lightning』でね。アレは本当に企業サイト構築をあっさり実現できるので良い。

で、あるあるサイト程度なのでクライアントにもXserverをすすめ、設定をしていってmod_pagespeedを設定した瞬間に原因が解ったっつう(笑)『あぁ。コイツだ。』的な。

mod_pagespeedをOFFにしたら見事に即時反映されましたっつうね。

え?既にタイトルの時点で知ってるって?

知ってたのにココまで読んでくれて、ありがとう(笑)

とりあえず、CSS周りやキャッシュの削除が必要なカスタマイズを確認する時は、mod_pagespeedをOFFって覚えておいてね!

スポンサーリンク
レクタングル大
スポンサーリンク
レクタングル大