Amazonプライム会員ならKindle端末がクーポン価格で購入できると聞いて・・・

Amazonプライム無料お試し月間中なので集中連載中で~す!

なのですが、以前試したKindleについて『Kindle端末がプライム会員ならクーポンで安く買える』との事なので調べてみました。

Kindleについてのトラブルと評価は

Amazonプライムの数あるサービスの1つのkindleを利用しようとしたら、英語の表記の洋書ばかり表示されるので、日本語表示される...

恐らくこのトラブルは古くからのユーザーだけだと思います。

Kindleの残念だった部分が、毎月1冊無料ってのが、Kindle(fireタブレット)端末限定って事だったんですよね。

その端末がプライム会員なら、なんと『4,000円引き』クーポンで購入出来るとの事なので調べてみました。

だって端末あれば、毎月1冊無料って半端無いサービスだし。

スポンサーリンク
レクタングル大

値段設定が亜空間すぎる

年額3,900円の会員になれば『4,000円引き』のクーポンだと?初回だけの罠か?コレは罠なのか?

あまりにもの意味不明な価格設定に戸惑いますが、Amazon Prime のページに行くと完全アピール状態で広告されていました。

調べた情報と違うかった!

調べた情報では通常では『4,000円引き』でした。なので合ってます。

※先に断っておきます。本当にごめんなさい。知ったのは今日なんです。そして・・・今日までのキャンペーンだったのです(笑)・・・まだ間に合うかな

2017/11/04まで (記事掲載時の本日まで)

Fireタブレットがプライム会員ならクーポンコードで最大6,900円OFF!
さらに11/27までビデオ用クーポン500円分プレゼント中

Fire 7 が 5,200円OFF

Fire 8 が 5,700円OFF

Fire 10 が 6,900円OFF

これは買うっきゃねぇ!

※注意

このクーポンは無料お試しでは利用できないので、これを機に有料会員になりました(笑)

年会費よりクーポン代のが多いっておかしいでしょ(笑)

ただでさえ安いのにクーポン額半端無いだろって事で、試しにカートに入れてみました。

まずは[Fire 7]

ちょ・・・3,780円のタブレットなんなんだよ(笑)

とりあえず、1ランク上の[Fire 8]も見てみます

やっと格安なタブレットの領域の値段になったね

・・・ん?

ちょいまった!(笑)

結構な性能してるのに6,000円て・・・いや、7に至っては3,780円て・・・

コレは買いでしょう!

悩んでる暇は無い。今日までなんだし!

などと言いつつ悩んでみました・・・(笑)

Fire7 と Fire8 の違いを比較してみた

ごめんなさい、あるある比較表みたいなのはありません。コメントで感じ取って!(笑)

ちなみにFire 10 (10インチ)は選択肢から除外した比較です。だって大きいのが欲しいなら10インチ一択だと思うので。

まずは画面サイズの違いが当然あるので当然ながら、本体サイズ・重量などが変わりますが、ぶっちゃけ数センチや数百グラムなんてどうでも良いんじゃないかなと。

ちなみに8が70g重いです(うっはぁ~どうでも良い・・・)

解像度の違い

7:1024 x 600 (171 ppi)

8:1280 x 800 (189ppi)

解像度だけで言うと意味不明だけど、[Fire 7] と [Fire HD 8]の名称の違いで察して欲しい。つまりは8はHD。

オーディオの違い

7:モノラルスピーカー

8:Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー

音声垂れ流す場合は重要なのかな?

ストレージ

7:8GB

8:16GB

どっちもショボすぎるけど、microSDで256GBまで拡張出来るので、拡張前提で考えたらどちらも問題なし

※ダウンロードしたものに関してはAppleのストレージサービスに無制限で保存可能ってのを途中で見たので、確証を得たら報告します。

バッテリー

7:8時間

8:12時間

Fire 8 を選んだ

少し比較した程度だけど、その前に値段差を考えると、2,500円なんよね。

仮に2年でバッテリーが潰れたとしても、月々100円の差でしょ?

たった100円の差ならばって事で、Fire 8 選びました。

なのでお買い上げ

Kindle専用端末じゃなく、スマホでも無く、独特感満載のタブレットの使用感は、また機会あればレビューします。

アプリも使えるって事なんだけど、独自OSだし興味あります。

まぁ、あまりにも独自すぎる場合は、完全放置する可能性大ですが。

とりあえず端末ゲットした事でお得感がどうなったかだけのレビューはする予定です。

無料体験からどうぞ

ここまで色々と体験すると、何がどう誰にマッチするのかさえ不明っつうか、誰も損しないんじゃないの?って勢いのAmazonプライムですが、まずは無料体験してみれば良いんじゃ無いでしょうか。

自分は今回をキッカケに有料会員になりましたが、30日間じっくり試せるのは良い感じじゃないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル大
スポンサーリンク
レクタングル大